デジタルガジェット

無印良品のスタンド式ケーブルケース【税込190円】とっても綺麗にケーブル巻けます!

デジタルガジェット

無印良品のスタンド式ケーブルケースがとっても安くてとっても便利!

今回は無印良品で見つけたケーブルケースです。

なんと価格が190円(税込)と100円均一ショップに匹敵する価格です!

ケーブルケースだけどスタンド機能もついた一品!

ライトニングケーブルの充電器で巻き取り式でスタンド一体型という100均一アイテムありましたがなんか似ている。ちなみにそれがこれです。

100円ショップのワッツ(Watts)で購入 スタンド付リールケーブル
残念ポイントは少しあったものの・・・、リール式、スタンド付、極めつけのデータ通信可能で200円(税込220円)はコスパ最強と言わざるを得ないですね!同様の100円均一ショップの比較で言うとリール式→150円〜200円、スマホスタンド100円、データ通信できるライトニングケーブル無し・・・と考えるとほんと破格と言えるレベルですね!!

というわけで発想としては定番的なものかもしれませんね。

それでは購入したケーブルケースを見ていきましょう。

ケーブルケース外観

こんな感じで裸でゴロゴロ売られています。

とってもシンプルです。

裏面こんな感じ。

巻き取りのネジ?的なものがついています。

外観はまさに以上終了です。

パッケージ前には商品名、素材、JANの情報が記載されております。

こちらもまさにシンプル。

説明書

で、さらに中を見てみますと説明書が入っています。

こんな感じ。

いくつかポイントありますね、そんまんまですが確認です。

USBケーブル専用

本製品は「USBケーブル専用」です。ACケーブルは使用しないでください。発熱・発火の恐れがあります。

結構怖い情報です。

というかUSBケーブルとACケーブルの差が分かりませんな。出力でしょうか。

ACケーブルってパソコンとかW数の大きいものに使うイメージですもんね。

ケーブルについて

続きまして収納できるケーブルについて言及されております。

長さ1m、太さ3mmまでのケーブルが収納できます。

注意喚起のビックリマークです。

なんとなくそうだんだ、くらいの印象ですが、、、

後ほどこれが重要になってきます。

スタンドについて

スタンド機能についても注意事項です。

スタンドには、10mmまでのスマートフォンが立てかけれます。(スタンド付きタイプのみ)

スタンド機能はもちろんスマートフォン側のサイズ感に影響しますよ、っていうよくある情報です。

使い方説明

ここまで思いっきり注意事項という感じでしたがここにきて使い方説明が入ってきました。

フタを開け、円形パーツの溝にケーブルの中心付近を挟みフタをしてから巻き取ってください

ようやく使い方説明が来ました。

なんとなくイメージ通りですが、、、

ちなみに妻はこの溝にケーブルを沿わせずガンガン巻き取っていたらもちろん変な感じになっておりましたのでやっぱりシンプルな説明でも必要ってことですね。

それでは実際に使ってみましょう。

ケーブルケースとして使用

それではケーブルを巻き取っていきます。

まずはダイソーで購入のお気に入りのこれを!

U字型・L字型60Wケーブル!ダイソーで購入!220円の高コスパ商品!
U字型・L字型60Wケーブル!ダイソーで購入!220円の高コスパ商品!充電速度向上でPCやiPadにお薦めできる形状!充電時のコードがとってもスマートになります!

iPadとかモバイルバッテリーの充電に欠かせないアイテムで出張など含めて持ち運びが多いアイテムです。

では早速巻いてみます。

まずステップ1の円形パーツにケーブルの中心付近を設置します。

で、本体横の溝にケーブルがはまっていることを確認し、フタを閉じます。

溝にはめてー、、、カチッと閉じます。

んで、横から見るとこんな感じ。

ばっちりでしょう。

それではひっくり返してネジ?部分を回していきます。

こちら。

さて、ぐるぐるやってみますと、、、

止まってしまった、、、

まだまだ巻ききれておりません。

めっっちゃ余っとる!

なんでや、、、でもこれ以上回らへん、無理やり巻き取ったらきっとコードがダメになってしまう、、、

というレベルです。

で、懸念としては長さか太さか、、、というところ。

が、ケーブルは1mとパッケージに記載されている通りなので、、、太さか!!

計ってみましょう。。。

4mm?!

まさかの1mmオーバー??

そんな1mmでこんなに無理なものなん?

という訳で3mmのケーブルを探してみましょう。

iPhoneの純正ライトニングケーブルが3mm

すみません、汚いですが純正のライトニングケーブルです。

これがなんと、、、

3mmジャストです!そりゃそうか、純性の太さに併せて商品開発しはりますよね。

で、これをセットしてみると、

ここからスルスル回してみると、、、

なーーーーーんて気持ちいい収まりでしょうか!!

すごい、ジャストです。

めっちゃいいこれ!

表からはこんな感じ。

で、もちろんこれの両端を軽ーく引っ張ってみると、、、

伸びるー!!!めっちゃストレスなく伸びるー!

すごいいっすわ、これ!

ぜひ皆さま体験していただきたい、というレベルですね!!!

スタンド機能について

完全にサブな機能な気がしますが一応検証です。

私のiPhone12miniのまずはMagSafeの純正ケース付でチャレンジ。

こんな感じです。

きちんと立っておりますが、、、

めっちゃ急です!角度ほぼ垂直なのでまあ無理があるかな、と。

で。ケースを外して立ててみるとこちら。

いい感じですね。

この感じで見えると結構いい感じと言えます!

総括!!無印良品のスタンド式ケーブルケース

まさかのiPhoneの純正ライトニングケーブルの巻き取った際のジャストフィット感!

感動を覚えるレベルです。

この収納感は持ち運びにも自宅の保管用途にもとっても便利に使えます。

また完全にサブ機能と思いますがスタンドもしっかり機能しますので出先での活躍の可能性も!

惜しむらくは、、、普段使用しているダイソーをはじめとする100円均一ショップのケーブルが4mmという、、、

そしてこの1mmの壁のせいで全く巻き取れないのは残念すぎます、、、

大きくなっていいのでぜひ4mm対応を、、、、以上!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました