デジタルガジェット

3coins(3コインズ)のインナーイヤータイプのワイヤレスイヤホン!

デジタルガジェット

3coins(3コインズ)のインナーイヤータイプのワイヤレスイヤホン!

今回は均一価å格ショップの3coins(スリーコインズ)のデバイスシリーズで結構初期から販売されているワイヤレスイヤホンです。

300円均一価格からかなり上乗せしていますが1000円、1500円、2000円などで結構いい感じのデバイス類やPC関連の商品が販売されております。

お店で見る限りこのジェルクリーナーはかなりの人気っぽいですよ。

隙間をキレイに!!【330円(税込)】3COINS クリーニングジェル
初めて使用してみたジェルクリーナーなので良いのか悪いのか正直判断しがたいですが、、、キーボードの隙間からゴミを救い出していく様は快感でした!また価格としてはAmazonなのでは大体、千円前後という価格でしたので価格もしっかりお得価格というのは間違いなしです!責任は負いませんがグッと押し込んで使用するのがしっかりゴミを回収するコツなのでは、、、と!

こちらも使った感想ありますのでよろしければ併せてご覧くださいませ。

で、今回購入がこちらです↓。

で、個人的にはこの手のものに今まで手を出しておらず、今回購入の経緯は嫁が使うように、という流れです。

嫁はカナル型イヤホンの密閉感が苦手で、自分の鼓動が聞こえてしまったりと色々試しても全く気に入っていないという状況でした。

で、iPhoneの純正のものを使っていたのですがワイヤレスを使いたい願望も大きく、何かないかなーと探しておりました

そんな時に銀座界隈の均一ショップの新店ラッシュがアツいとのことで3coinsも覗いてみますと、、、

そーいやこれってちょうどいいんちゃうん!?

ってことで物は試しで購入してみました。

3coinsのワイヤレスイヤホン インナーイヤータイプ

とりあえずパッケージの感じを見ていきましょう。

はい、特に触れるところもなく、一般的な買いやすい価格のワイヤレスイヤホンといったところでしょうか。

もちとはいえ税抜1500円という価格で充電ボックスからの出し入れで自動オンオフとペアリングという機能、イヤホンのサイドのタッチ機能で音量調節や曲送り・戻しの機能もあるのは素晴らしいのではないでしょうか。

そして今回の購入目的としての利便性も下記のように記載されております。

装着時の疲労感が少ないインナーイヤー型イヤホン

結構、これがきちんと書かれているということはこれ目的というか嫁と同じ悩み持っている人っているんだなと感じました。

正直あまり意識したことなかったですが基本的に近年購入したワイヤレスイヤホンてカナル型でそれに対して何も不満もなかったので深く考えておりませんでしたがこんなところで需要ってあるんですね!

 

ちなみに先の画像が裏面のパッケージ画像です。

一応側面の情報も。

電子機器系の商品には必ずと言っていいほど記載されている内容の羅列です。

パッケージ開封

それでは中身のチェックです。

おー、本体に加えて、充電ボックスと充電ケーブル、そして説明書というラインナップです。

1500円とは思えない内容ですね。

そんなに安っぽくもなく、見た目・デザインのコスパは高めですね。

透明のスリーブから引き抜いてみると、、、

ころっと出てきました。

久々にみるインナーイヤー型のイヤホンです。

引き続きですが安っぽさはないかなと思います。

かといって高級感もありません。まあ1,500円には見えないけど3,000円くらいには見えるかなという感覚です。

それではポイントポイントで使用感の感想をお伝えいたします。

サイズ感

今回のポイントの一つとしてインナーイヤー型という点があり、また比較対象としては嫁が普段に使用しているApple純正のiPhone付属のアレとの比較です。

ほぼ一緒か!?イヤホンの軸?の部分はタッチパネル的に操作機能も付いておりますので太くなるのは当たり前というところで耳に突っ込むヘッドの部分はほぼ相違なく、と言った印象です

という訳で早速嫁が装着してみたところ、、、、

良い!とのリアクションをいただきました。

今までカナル型のワイヤレスイヤホンに苦しまされていた彼女からするとかなり感激レベルだったそうです。

あとは機能的に問題なければ良いのですが、、、というところを試していきます。

充電ボックス

まずはこれですね。

見た目は横長タイプです、中を開けてみますと、、、

本体イヤホンを横にして設置するタイプのケースです。

最近はAirPodsを始め、縦に突っ込むタイプでイヤホンの軸の部分のお尻の部分に充電のコネクタがついているタイプが多いように感じます。

このボックスも安っぽくは無いものの、高級感もなく、まあ価格以上には良いものと感じれる出来になっております。

で、ちょっと感動したのがここにイヤホンを本体を置いてみると、バシッとくっつくんです。

これが思った以上に気持ち良くてちょっと癖になってしまいました

この設置感はきちんとくっついて充電されている感じがあって良いと思います。

蓋を開けた際にも飛び出すこともなさそうですし。

充電の感じ

で、この状態ですでに充電ボックスサイドの小さい影響に数個が灯っているのが見えるかもしれませんが充電が始まっております。

あれ、なんか数字がおかしいやん、ってなってると思いますが実際にはきちんと数字出てます。

中心に充電ボックスの残電池料でその左右に両耳イヤホンの充電状況が表示されます。

ちなみに写真で撮ってみてもその表示がきちんと撮影できませんで分かりにくい画像で申し訳ございません。

iPhoneで撮ってみてコンパクトデジカメで撮ってみて、一眼レフで撮ってみてと色々試しましたが全滅でした。

なので画像がないので伝わりにくいですが、本体残量、両耳イヤホンの各々の充電器状況が液晶でわかるはかなり便利かと思います!これは「低価格なのによくこの機能を付随してくれました!」というコスパ良し案件ですね。

Bluetooth接続

で、その後、少しの充電でイヤホンを取り出してみますと、、、

この画像でみますと左のイヤホンの根本部分が光っているのが見えますね。

ペアリング中です、、、で、普通にペアリングできましたので特に問題なく使用可能になりました。

音質は?

正直この辺りはそこまで良し悪しを聞き分けれるほどの耳を持ち合わせておりません。。。

嫁いわく、「不満なし、やっと純正から卒業&ワイヤレス化達成」と喜んでおりましたので悪くはないと思います!

総括!3coins(3コインズ)のインナーイヤータイプのワイヤレスイヤホン!

1,500円(税込1,650円)という安価でありながら、充電ボックスや簡単なペアリングなどきちんとした機能性で高コストパフォーマンスな商品です

そしてカナル型イヤホンが苦手な人にはオススメの着け心地のインナーイヤータイプでワイヤレスイヤホン!

Apple純正(iPhone初期付属)からワイヤレスに切り替えたい方には是非オススメです

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました