ライフスタイル

DAISO(ダイソー)のマチが広がるバッグインバッグ!220円(税込)で購入!

ライフスタイル

DAISO(ダイソー)のマチが広がるバッグインバッグ!220円(税込)で購入!

本日はダイソーで購入のバッグインバッグのご紹介です。

商品の見た目と紙タグで「めっちゃ良さそうや、コレ!」ってなりました。

こちら。

写真で伝わらないところで言うと、質感・生地感もいい感じなんです。

メッシュのポケット感も安っぽくなくて。

これで220円(税込)はかなりコスパ高いのでは?と即購入アイテムでした。

早速ご紹介していきたいと思います。

紙タグから情報をチェック

表めんの情報です。

特筆事項・・・特になし!

価格の220円(円)と言うところで110円(税込)ではないよ、と言うところはチェックですかね。

後、地味にサイズとポケット数の記載が。

見た目でサイズ感やポケットはわかる(PPに入っていないのでポケットも実際確認できる)ので別にこの辺りは購入時に気になりませんでしたね。

裏面です。

マチ付きとのこと。

あと再びサイズ感が詳細に。

サイズ:約22cm×14cm
11ポケット

商品の詳細はそんなに触れるところはありませんが、使用例のいろいろ入っている絵はすごい魅力的です。

と、言う訳で商品タグからの情報はこんなものです。

商品本体チェック

それでは本体こんな感じです。

正面

裏面?

そもそも正面と裏面の概念があるかないはしりませんが。

上から。

どうでしょうか、かなりの収納力が見て分かりますね。

先ほども述べましたが、お店で売られてる状態からPP袋には入っておりませんのでお店で陳列されている状態でも商品の確認は可能です。

さて、サクサク進めますが、バッグインバッグは個人的には下記の用途がメインと考えます。

外出時の必需品を鞄を替えたときにもれなくそのまま移し替えれる

と言うことですので、私の外出時必需品を例にしながら収納力をチェックして行きましょう。

こんなものを入れてみます

こんなものを基本的に毎日持ち運んでいます。

で、なんだこれは?と言うのもあるのでコメント付きで。

iPhone12miniの電池の減りが早すぎてモバイルバッテリーは2台持っていないと不安ですね。

財布もカードメインのSECRIDと小銭とお札、サブのカードのサイタスと言うブランドの2個持ちです。

SECRIDは過去に紹介しておりますのでよかったら見てみてください。

キャッシュレス導入 SECRID シークリッドでスマートキャッシュレス
SECRID(シークリッド/セクリッド)今回はキャッシュレスにオススメな財布、SECRIDをご紹介します!キャッシュレス時代とかなんとか言われている中でスマホ決済の人なんて財布というものすら必要ないですよね...

サイタスの財布もかなりイカしておりましておすすめです。

ご紹介はできておりませんがせっかくなので大元のホームページをご紹介です。

SITUS|デザイン性と機能性の両立を目指したシンプリシティブランド
SITUS(サイタス)は、本質的な個性を引き出すシンプルなファッション小物を展開するブランド。ミニマリストにも愛用されるコンパクトで軽量な財布・ウォレットを多数展開。

と、持ち物紹介ではありませんのでこの辺で。

では、突っ込んでみます。

モリモリ感ありますけど入りましたね!

しっかり収まっていますよ!

上からではよくわからないところもりますので横から見た絵を。

うーん、ペンは少し飛び出てしまったのでちょっとミスった感がありますね。

※ミスというより収まり良くないという感じですね

ちなみにこちらの麺がメッシュのポケットが細めが4つです。

なのでケーブルなんかはちょうどいい感じで収まります。

目薬は筆記具と比べると逆に小さすぎてちょっと取りにくいかなーという感じ。

逆側です。

いい感じに入ったかな、とおもったのですが財布とイヤホンを一緒の側に入れるとボリュームありすぎて結構やぼったくなってしまいました。

かつ、この状態で財布抜くとイヤホンの厚みが邪魔で財布が戻せないという。

残念ポイントです。

収納に合わせてマチを調整

中央の大きなポケットを使わなければマチを縮めた使い方も可能です。

このスナップでマチなしに。

こんな感じで簡単に薄くできます。

先ほどの場合だとこの中央のポケットにメガネを入れておりましたがこの状態だとかなり窮屈です。

メガネ除きでこんん感じです。

随分スマートになりました。カバンに入れても邪魔にならなさそうなサイズ感ですね。

マチありだと弁当箱くらいの幅で結構しっかりスペースをとってしまう感じです。

まあその分必需品をも持ち運ぶと考えると問題ないサイズ感ですが。

ファスナーポケット

ポケットの詳細に触れておりませんでしたがファスナー付きのポケットが一つあります。

なんとなくクッション素材のポケットになるのでちょっと衝撃とか気になるものもいいかも。

ファスナー付きで飛び出さないというところでは文房具もおすすめですかね。

筆記具が飛び出していたのでこちらに移すとこんな感じ。

しっくり来ている気がします。

カバンの外のポケットにぴったしでした

と、ここまで来てですが、実は当初目的がこのカバンの外ポケットにちょうどいいかなーと思って購入していたところもありました。

例えばこのカバンの・・・

ここのポケットです。

サイズ感はちょうど良さそう。

このポケットってシンプルな形状のバックパックにはよくついていると思いますが中に小分けのポケットがあったりなかったりと使いかってはまちまちです。

なのでこれでしっかり収納できれば便利ではというところで・・・

いい感じに入りました。

まさにジャストフィットです。想定通りでテンションも上がります。

ケット内部できちんと整理されているのが気持ちいいですね。

サイズが合えばとてもおすすめの使用方法です。

 

DAISO(ダイソー)のマチが広がるバッグインバッグ!総括!

収納力抜群でポケットの多さもとっても便利!

カバンの外ポケットにもすっぽり収まってスッキリ整理できます。

触れてこなかったけど地味にハンドルがついているのもいい感じ、カバンから取り出す時に結構便利なことに気がつきました。

220円(税込)はかなりコスパもかなり高いです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました