デジタルガジェット

DASIO(ダイソー)【770円税込!】Bluetooth speaker レトロタイプ!

デジタルガジェット

DASIO(ダイソー)【770円税込!】Bluetooth speaker レトロタイプ!

DAISO(ダイソー)で気になっていたアイテムの一つ、Bluetooth speakerです。

基本的にそんなに音楽を聴く人間ではありませんが最近、Spotifyの無料期間を利用してランダムに音楽を聴いています。

加えて出張が多く、出張先のホテルでiPhoneで音楽を聴いたりしているのですが、操作しているiPhoneから音楽が流れているってなんかしっくりきていないところがありまして。

音が良い悪い云々より離れたところのスピーカーから流れている音楽を聴きたいかな、と。

すみません、分かりにくい感じですがそんな意図でBluetooth speakerを購入してみました。

ダイソーのレトロタイプのブルートゥーススピーカー

というわけで購入したのがこちらです。

その名の通り、レトロ感漂うデザインです。

ベタな感じですし、レトロデザインって安易な感じはしますが、これは結構かわいい感じがします。

これが高級スピーカーならタジタジしますがまあ770円ですのでイメージと違ったとしても諦めつくかなとも思います。

とは言えども100円均一ショップの770円は結構アッパーな価格帯ですが、、、。

パッケージ情報より

まずは先ほどアップしている画像からです。

価格:700円(税込770円)

先ほどの通り、少し高めっちゃ高めの価格感。

100円均一ショップのダイソーではアッパーな価格帯と言えよう。

その辺りは機能性で実際に評価していきたいと思います!

3色展開

カラーバリエーションは3色です。

箱の側面に写真の記載があり、各々のカラーのところにチェックボックスがあります。

こちらはブルーにチェックが入っている通りブルーを購入です。

USB充電

パッケージ裏面情報です。

左から見ていくとスピーカーは当たり前の情報なのでスルーです。

で、USB充電とのこと。併せて側面の情報を確認しますと、、、

1200mAhの電池容量、そして最大音量で4.5時間となかなかの容量かと思います。

USB充電コード付き

こちらはセットになっているとのこと。

別で買わなくて良いよ情報ですね。

micro SDカードスロット付き

パッケージ正面にも記載されておりましたね。

MP3形式で再生可能とのこと。

最近はiPhone以外で音楽を聴かないのでどうやってmicroSDカードに音楽を録音するかもわからないレベルのうとさです。私的には重きを置かない機能です。

その他 注意事項

裏面の情報は恒例の堅苦し目の注意事項です。

まあ恒例な内容でしょうか。

Bluetooth speakerを開封

中身はこちら!!

本体と説明書と充電コード。

ちなみに充電コードはマイクロUSBです。Type-Cケーブルには至らず・・・

説明書を確認

付属の取り扱い説明書の内容はこちら。

パッケージの記載内容とほぼ差異なしです。

あとは本体ボタンの説明ですが、概ね分かりそうなものですね。

再生ボタンとか次に進ボタンとか。

音量調節はしっかりダイヤルが使えます。

と言いつつ、使い方の部分はこちらのみの記載ですね。

使い方 / HOW TO USE

ブルートゥースペアリング / Bluetooth pairing
電源を付けると、Bluetooth modeという声が聞こえます。そして携帯電話のブルートゥースモードをOnにして、”SR1323”と接続させてください。

とのこと、電源をつけるとしゃべるようですね。SR1323とはなんなのでしょうか。

SDカードモード再生 / SD card mode playing
SDカードをスロットに差し込むと、自動的にデータを読み取り再生します。

とのこと。モード切り替えなどはなしで差し込むだけですね。

説明書はこんな感じで。それでは実際に使ってみます。

Bluetooth speaker 使ってみた

充電

まずは充電です。

せっかくなので付属のケーブルを挿してみます。

はい、ライトが点灯しました。

ちょっとこの辺り雑かな、と思うのがSDカード差し込み口からも赤い光が漏れています

この辺りの構造は雑な感じです。

ちなみにこのケーブルを差し込んだまま使用できる感じでしたのでそのまま起動します

充電しながらでも使える仕様ですね!

Bluetooth接続

説明書の通り、起動させるとBluetooth modeと音声が流れます

で、iPhoneのBluetooth設定を開くとしっかりSR1312が出てきておりますのでそのまま接続。

問題なく接続済みです。ストレスなく設定完了です。

では聴いてみましょう。

聴いてみた

インテリア(?)にも馴染む素敵な感じです。

音にはこだわりがないというかそもそも良し悪しがそんなにわかっておりませんが悪くないと感じました!

操作性もボタンで曲送りと巻き戻し、ダイヤルで音量調整などきちんと対応しております。

iPhone、スピーカー共に音量を最大にした時には流石に音が割れる感じというかザラザラした感じになりますがそもそもそこまでの大音量で聴かないので個人的には問題なきことです。

個人的には全く問題ない性能!

自動オフ

説明書やパッケージには記載されていないようでしたが、iPhoneと繋いで音楽を聴いていて、音楽を止めて(iPhoneスリープ状態)数分放置すると「パワーオフ」という音声と共に自動的に電源が落ちます。

これも電池残量を確保する上では嬉しい機能ですね。

総括!Bluetooth speaker レトロタイプ!

ダイソーのBluetooth speakerのレトロタイプを770円で購入!

音質とかそこまでこだわりの無い私からしたら問題ない音質!結構聴けます!

音量も必要なボリュームではしっかり聴けます!!※大音量では音が割れる感じしますが・・・

レトロなデザインも安っぽくなくてこれも好み!!

ボタン操作もしっかりスマートフォンとも連動します!

個人的には大満足な逸品です!

ダイソーの音楽系ガジェット

振り返ってみて過去購入のダイソーの音楽系のガジェットを見返すと・・・

こんなものまでダイソーで買えてしまう!ワイヤレス片耳イヤホン!ハンズフリー通話に最適!
こんなものまでダイソーで買えてしまう!ワイヤレス片耳イヤホン!ハンズフリー通話に最適!音楽はイマイチも通話はなかなかのものです!使い方など大雑把ですが紹介してます。

イヤホン系もかなり出てますね!こちらも価格は100円とは行かないですがコストパフォーマンスは高めの商品。

さすがダイソーって感じです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました